同棲から結婚へ。成功しているカップルのしていることって……?? Vol.5 カテゴリー:同棲

□同棲から結婚へ。成功した秘訣はコレだ!!「お互いが経済的に自立していること」

家事の負担と同じように、金銭的な負担も平等にしておかないと、同棲生活から結婚へは、とたんに難しいものになってしまいます。
また、どちらか片方に経済的負担が偏っていると、それが原因で二人の関係が終わってしまう原因にもなります。

お金の話しは、ケンカの火種にもなりますし、別れるときにややこしいことになってしまいます。
もしあなたが、カレに経済的に寄りかかっている状態であれば、別れ話になったときに「俺が今まで余分に出した分の金を返せよ!」なんて言われても、すぐには払えるような財力がありませんよね。

それを防ぐためにも、同棲するにあたって、お互いに経済的な自立をしている必要があります。
たとえば、一緒に住んでいる間は家賃や水道光熱費などの、生活していく上でかかる費用をすべて折半にするようにしておくなどの対策をいておくだけで、「どちらか片方だけの負担が大きい」ということはなくなります。

こうした負担がなくなることによって、大きくケンカの原因も減りますし、生活していく上でも、お互いに対等な関係を築くことができます。
また、こうしたことは同棲する前に、きちんと二人でよく話し合っておく必要があります。

そして、同棲してからは「買ったものの所有権ははっきりとさせておく」というのも大切になってきます。
まだ結婚はしていないのですから、そうしたところは「別れる場合」に備えて、きちんとしておく方がのちのちのトラブルにもならなくていいでしょう。

きちんと「同棲生活」と「結婚生活」の違いのメリハリをつけておくとことで、だらだらとした生活をしなくなります。
「結婚していないのだから、今はこうしよう」という距離感をはっきりさせておくのも、結婚までいく秘訣だともいえます。

いかがでしたか?
同棲するにあたって、まず必要なのは「結婚前提」という約束です。

そのときの気持ちだけのいきおいで同棲するのではなく、きちんと二人で話し合ってから同棲生活をスタートするようにすれば、結婚までたどり着ける可能性も大きくなります。


 

カテゴリ一覧

駆け引き恋愛について | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用上の注意

駆け引き恋愛